top of page
terrast-bg.png
bg.png

国内最大級
ESG情報収集・分析
​プラットフォーム

TERRASTは、AIとビッグデータを活用した企業のESG情報収集・可視化・分析を支えるプラットフォームです。

さらなるサステナビリティの世界へ進むために

必要な包括的ソリューションを提供する

データプラットフォーム、それがTERRASTです。

国内最大級非財務データバンク

パートナー・メディア掲載・受賞実績

bg.png

こんなお悩みがありませんか?

bg.png

TERRASTで投資家・銀行・企業を繋ぎ、ESG経営を加速する

Rectangle 5239.png

ESG投資家・金融機関・
コンサルティングファーム

  • 様々なソースを対象としたESGデータの収集・分析が可能

  • 同業他社の比較分析もスムーズ

  • ESGに関するニュースや規制動向の
    ウォッチにも有効

Rectangle 5238.png

​銀行や大企業の調達部

  • 銀行:
貸出先企業のESGデータ収集・
    拠点毎の管理や分析業務が可能

  • 企業の調達部/サステナビリティ部:

    プライヤー企業のESGデータ収集・管理に活用

ESG情報分析ツールの提供

ESGデータ

集計・​管理ツールの提供

国内最大級の

ESGデータ分析

プラットフォーム

ESG経営推進ための分析支援

アドバイザリー

企業からESG​情報の開示

Rectangle 5239.png

上場企業​・中小企業

  • 自社のESGデータ収集のデジタル化

  • マニュアルいらずで操作が可能

  • ESGスコアやレポートにより、自社の強みや改善点について把握が可能

  • ESGデータブックの自動出力・スマートなESG情報の開示が可能

オープンデータ

オルタナティブデータ

サービス提供フローを表します

データ提供フローを表します

Circles on White Facade_edited_edited.jpg

活用事例

TERRASTは、全てのプロフェッショナルファームのユーザーが、クイックかつカジュアルに非財務情報の収集・整理・分析・アウトプットを実現するプラットフォームです。

現在、以下のような業界の皆様にご活用頂いております。

01

市場分析

対象

投資家/銀行/研究者
コンサルティングファーム

02

自社分析

対象

事業会社
 

03

​パートナーソリューション

対象

銀行/税理士法人
プロフェショナルサービスなど

bg.png

市場分析

reason-2_edited.jpg

USE CASE 1

市場調査

国内上場企業、海外企業のESG情報を元にした調査が可能。

GettyImages-1126511268_edited.jpg

USE CASE 2

多様な企業の比較分析

国内上場企業3,800社、海外企業1,000社以上をカバー。国内外の協業比較分析を行うことが可能。

Display of Stock Market Quotes_edited.jp

USE CASE 3

ESG最新情報の簡単な収集

日々更新されるESG関連ニュースや規制情報を対象に、半自動的・効率的な最新情報の収集・モニタリングが可能。

自社分析

Data on a Touch Pad_edited.jpg

USE CASE 1

規制に基づく
自社のESG情報の管理

標準的な非財務指標、TCFDをはじめとした規制に関する指標を継続的に入力し、管理していくことが可能。

Financial Report_edited_edited.jpg

USE CASE 2

自社の強みと弱みを
分析と改善策の洞察

入力結果に基づいて、自社の強み・弱みの確認、また、それに対するアクションをどうすればいいのかを確認可能。

Revewing Graphs_edited.jpg

USE CASE 3

自社データの開示
と共有

入力している情報を外部発信するためにESGデータブックの作成が可能。

bg.png

パートナーソリューション

Working with Financial Documents_edited.jpg

USE CASE 1

サプライチェーンとバリュー
チェーン全体のデータ収集

全てのサプライヤーとクライアントからのデータを収集。
使いやすいユーザー体験なため、初めてのユーザーでも簡単に操作可能。
業界を跨いで、異常値を発見することも可能。

11062b_7019847b82d44a0e87ec51bd7f598338~mv2_edited.jpg

USE CASE 2

評価基準と
体験のカスタマイズ

弊社指定の標準的な推奨指標を使用することも、カスタマイズした指標を使用することも可能。
関わるステークホルダーの体験ををカスタマイズすることができ、ビジネスチャンスを生み出します。

Graphs_edited.jpg

USE CASE 3

分析、開示
​活用

開示や業績評価のためにデータを集計し、各企業にわたる詳細な分析指標の収集が可能。
目標を達成するため、あるいは解決策を提案するために、インサイトをお使いいただけます。

4つの特徴

Terrast_point1.png
bg.png

POINT 1

テクノロジーを活用した
非財務データの収集

TERRASTではテクノロジー・データサイエンスを駆使し、様々なデータソースを日々収集し、データプラットフォームとしてのお客様に提供する価値を向上し続けています。
統合報告書・有価証券報告書などの開示情報をはじめ、政府統計、不祥事ニュース、従業員満足度などのオルタナデータも複数収集。日本最大級のESGデータベースを構築しています。

POINT 2

企業の非財務情報の
収集・分析を
タテ・ヨコ・ナナメに

企業の非財務情報をどのような角度から眺めるかは、ユーザー次第
TERRASTでは、国地域、各種スコア別のスクリーニングにより、特定条件に合致する企業をクイックに探す事が出来ます。
また各種マテリアリティ、GHG排出量やダイバーシティ項目などの指標毎に、直感的に企業を並べ替える等の編集もスムーズです。

企業の非財務情報の 収集・分析を タテ・ヨコ・ナナメに
terrast_datatracking_image.png
bg_edited.png

POINT 3

独自シミュレーター機能で
将来のシナリオ分析
加速させる

企業の非財務価値をどう評価するのかは、現在様々な議論が各国で行われており、唯一解がない分野です。TERRASTでは、包括的なデータセットの提供、またデータサイエンスを活用した多面的な評価・予測機能を提供する事で、ユーザーにとっての「納得解」作りをサポートします。

POINT 4

資料作成・レポーティング
効率化

企業の非財務情報を収集・分析した後に、レポーティングや資料作成に時間と労力がかかる問題を解決。
TERRASTでは、企業のESGサマリー画面をはじめ、非財務項目毎の企業リストなど、様々なデータや画面をダウンロード可能。忙しいユーザーの業務効率化・時短化に貢献します。

資料作成・レポーティングの 効率化
  • How do you engage in communication with companies for ESG assessments?
    We do not make individual qualitative judgments on a company-by-company basis, but use unified statistical and mathematical processing to conduct neutral and objective ESG assessments and data estimation. Due to the nature of the service we provide, we do not conduct prior confirmation with individual companies prior to the release of their ratings and data. If you have any questions regarding our assessments or data, please contact us through the "Contact Us" link on this website.
  • What is your evaluation method?
    Evaluation indicators are items tuned for Japanese companies while complying with international frameworks such as IIRC, GRI, SASB and SDG Compass. In addition, the evaluation method uses machine learning modeling to introduce different weights for each industry and theme, and adjusts and processes them so that they can be compared with other industries and other companies. In addition, evaluation indicators and evaluation methods will be continuously updated in a timely manner in response to changes in market conditions and social conditions. Sustainability Score Calculation Procedure Non-financial indicators have different orientations, so they are adjusted. (e.g. Smaller CO2 emissions and higher waste recycling rates are desirable) In order to enable comparison between companies regardless of business scale, each non-financial indicator is converted into a ratio with financial indicators according to their characteristics. (e.g. CO2 emissions → CO2 emissions per unit of sales) Calculate the deviation value within the industry (using the GICS 69 industry classification) for each index. Determine the weight of each non-financial indicator according to the disclosure rate in the industry, various sustainability frameworks (GRI, SASB, etc.) and the common use ratio of ESG evaluation organizations, etc., and use the weighted average for each materiality score derived. Based on various sustainability frameworks and materiality maps of ESG rating agencies, we determine the weight of the materiality score for each industry and derive the sustainability score. The materiality score takes into consideration the environment, risks, and opportunities of each industry. For example, energy and manufacturing industries emphasize environment-related indicators, while industries with strict global regulations, such as finance and healthcare, focus on governance-related indicators. attach more importance. SDGs score calculation procedure 1-3 is the same as Sustainability Score. Individual non-financial indicators according to the disclosure rate in the industry, various sustainability frameworks (GRI, SASB, etc.) and the common use ratio of ESG rating agencies, etc. , and derive the score of each 17 SDGs target. The sustainability score is calculated using the same weight for all 17 SDGs target scores.
  • When is the data used for ESG assessments obtained and updated?
    Data is usually retrieved and updated at the end of each month.
お問い合わせ

ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせください

問い合わせ内容

お問い合わせありがとうございました。

bottom of page